2007年04月01日

L.カゼイ・シロタカ部

この記事の公開は4月1日限定でした。
posted by leolio at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

てるやまもみじ部


megane.jpg


満月所属:
てるやま紅葉部

満月部活内容:
美しい四季に囲まれた国、ジャポン。一年の中で秋が一番過ごしやすいと言う人は少なくありません。そして秋と言えば、様々なものが思い浮かびますが、やはり紅く染まった紅葉(もみじ)が一番に浮かぶことでしょう。むしろそれしか浮かびません。紅く染まった山々を眺めるだけで、それ以上に秋の季節感を表すものは他にありません。

そんな紅葉を一年中眺めていたい。自らの技量によって綺麗な紅葉を表現したいと、互いの背中に平手で真っ赤な紅葉を作り、それを品評し合います。
自然を愛する心、むしろ自然と一体化したいという優しい心の育成と、傷みを超えて表現される強靭な肉体造りに励み、どこかの歌にあるように、秋を愛する人は心深き人、 愛を語るハイネのような誰かの恋人になることを目指します。


満月競技内容:
打ち手、打たれ手の二人一組となります。
審判の合図と共に「オータム・イン・ニューヨーク!」の掛け声で、打ち手は上半身裸の打たれ手の背中に平手を打ち込みます。
待つこと一分、浮かび上がった紅葉の色の鮮やかさ・形の輪郭など、審判の判断を仰ぎます。
綺麗な紅葉が浮かび上がった場合には、審判から「オータム一本!」の掛け声が上がり、失敗作の場合などは「夏をあきらめて!」の掛け声が上がります。「オータム一本!」を勝ち取ってから、苗字に「秋」の文字が入る(例:秋山、秋本、秋羅目内etc・・・)五人の品評家の判断を仰ぎ、各々点数を競い合います。
またこの際、打ち手と打たれ手の表情も品評の点数につながりますので、笑顔を忘れずにいたいところです。特に打たれ手は痛がる素振りなどはもっての他となっています。尚、平手を打ち込んだ際に出る音は品評には関係ありません。
打ち手は迷い知らずのハードパンチャー。打たれ手は「弱酸性」と書かれたハンドソープでも手が荒れるほどの敏感肌の持ち主が向いております。



満月反則事項:
打ち手の手の平に赤のインクなどを塗っておく。

打たれ手が事前に肌を焼いておく(事前の肌の痛めつけ)。

どちらかが「痛い」と漏らす。

打ち込んだ際に、あまりに鈍い音を出す。

打たれ手がブラジャーを着用。

打たれ手が打ち手を殴り返す。

もうなんか背中に浮かんでる。



ブティック女子マネージャーの仕事:
「練習の時点でも、叩く方、叩かれる方、無傷でいられる競技ではないので、冷却スプレー、傷み止めの塗り薬は必需品です。打たれ手の選手なんか、逆に試合までに練習の際に出来た無数の紅葉を消すのに一生懸命な人もいます。そんなときには消火器がよく効きます。」


ぴかぴか(新しい)女子マネージャー語録:
「校庭に響く、背中を叩いたときの音が気持ちいいですね。割と私はSっ気があるので、たまに私も背中を叩きたいなと思います。むしゃくしゃしているときに叩いたら気持ちいいでしょうね。あっ、そのときは布団叩き使いたいです。だって手が痛くなりそうじゃないですか。

秋?知りませんよ、そんなの。」











bri.jpg
posted by leolio at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。